坂戸へ

朝の涼しいうちに二人でケヤキの落ち葉を掃くのが日課となっている。我が家のケヤキは原種に近い種類なので、8月に入るともう秋を感じて落葉しはじめる。大きく育ってるのでその量は半端でないが、土や木にふれるのは気持ちいい。見上げれば鳥の巣も見える我が家のシンボルツリー

3,4日留守をするので、きっと帰る頃はサクサク音がするほどの落ち葉になっているだろう。朝食の支度をしてる間、夫はいつもと同じように綺麗に掃いてくれました。さて埼玉坂戸へ!

IMG_7539.jpg

大きく育ったケヤキ、その優しい木陰は最高です。シャボン玉とんだ♪~

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)