緊急お知らせです!

土佐の「おきゃく」2011実行委員会から
発表がありました。

3/12(土)・13(日)開催を予定しておりました
「日本一の大おきゃく」および

中央公園にて実施するイベントは開催を中止いたします。

詳しくは、土佐の「おきゃく」2011Webサイトをご覧下さい。


※最初地震の一報を聞いたときはこれほどまでに!と思いませんでした。昨夜から多くの友人や親戚、子供たちと連絡を取り合っています。不安で眠れぬ夜をすごしました。被害があらわになる朝が来るのが怖かった。余震が続いています。これ以上大きくならないようにただただ祈るばかりです。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。 




コメント

No title

 先ほどはメールありがとうございました。

 高知でも、今なお大津波警報が解除されていないんですね。もし高知を大津波が襲ったらと思うと、心配でなりません。

 この事態に対し、自分に何ができるだろうかと今必死に考えています。

心が痛みます

数年前の3月能登におきた地震を思いだします。でも今回はあまりにもひどくて言葉がありません。津波の怖さを改めて知らされました。ニュースでおもちゃのように流されていく家や車の映像を見ると涙が出てきます。助かって欲しいと家族を思い手を合わせている方もいらっしゃいました。本当に心が痛みます。原子力も心配です。

自分に出来る事を本当に考えたいですね。

自然の力は…

ようやくみんなの安否確認もできてホッと安心。
でも、時間が過ぎて行くほど現実の光景に言葉が出なくなります。

すっちーさん、能登和倉のマラソン大会はみんなの気持ちが一つになった大会になったことでしょう。

今できることをみんなが探している素晴らしい国だと涙が出ますね。
電力供給が当面の課題のようですね。
みんなの節約が被災地の皆さんの暮らしを楽にしてあげられることにつながります。
私も日が落ちるまで電気はつけない。
消費が集中する時間帯18時~19時を避けて炊飯などは早い時間帯に済ませておく。
エアコン暖房しないで上着を着て暖をとる。
日が沈んだら早めに就寝。
昨日から実践中です。
ほんの小さな事だけど、被災者の方達のために私もできることをやります。
今回高知に行けなかったキャンセル払い戻しの一部を寄付しました。

一日も早い復興の実現に向けてファイト!

怖かったぁ

地震が起きた時間帯、私は友達とランチをしていました。
あれ?地震?から始まり、これは大きいよ。どうしよう・・・という焦りに変わりました。
短縮で早く帰宅している娘が家にいる。携帯で何度も連絡をとるものの通じない。
自宅にもかけるが通じない。焦りはどんどんつのるものの、地震が収まらなければ動くことが出来ない。
焦る気持ちを抑えつつ、友達に送ってもらって自宅へ。
娘は愛犬と共に外へ非難していた(よかったぁ)家に入って確認。食器なども全てが無事でした。
交通網が全て止まり、主人は帰宅困難に。会社での待機になりました。
さすがに娘と2人っきりは怖かったです。少しでもゆれると玄関に慌てていく。
そんなことを繰り返しているうちに、夜が明けほっとし少し睡眠をとることが出来ました。
昨夜から余震もだいぶ減りましたが、やはり不安でテレビはつけたまま、明かりもつけたままの生活です。
情報源や明かりがあるだけ本当に幸せだと感じています。
震源地近くにご親戚がいらっしゃる方、本当に心配だと思います。
しっかりした情報を確保しなければいけないとおもいました。
思い出して報告を書いてるせいか手が震えています。

こんにちは~♪

今回の地震は本当に大きくてビックリしました!
壊滅状態の南三陸町の従姉の安否が全く分からなかったので
諦めていたところ、今朝無事という情報が入りホッとしてます!
まだあちら方面には多数の親戚が居るのですが
殆どが避難所生活ではありますが無事との事でした。
地震があってからは何も手に付かずTVを見るだけの生活で (>_<)
でも今夜からは気持ちも落ち着いて少しは眠れると思います♪
ただ、夜中でも小さな地震があったりで目が覚めてしまいますが (^^ゞ
そして関東ではこれから計画停電が待って(?)おり
私の住んでいる地域は第2グループとなりました!
今夜からあるという話しもあって、電気のない生活に入りそうです (^^ゞ

Re.トリデさん

本当に大変なことになったね。

映像でみる現実に言葉がでないわ。気がめいります。

でも悲しみをみんなで共有して、私たちにできることを考えよう
そして行動に起こさないと!と思うようになりました。しかし辛い。

Re.心が痛みます

すっちー 

大きな地震を経験した言葉です。しかも原発もあり。。。
私たちも地震より津波の怖さをしらされました。

悲しみは癒えないけど、日がたつと泣いてばかりはいられない。
いったいどうやって立ち直ればいいんだろう。。。と自問自答します。
私たちに出来ることをみんなで考えなくては!
小さな力だけど一緒に頑張りたい!

Re.自然の力は…

>今できることをみんなが探している素晴らしい国だと涙が出ますね。
>電力供給が当面の課題のようですね。

絶対復興できると信じて、力になりたい!
時間がたつとそう思えるようになったけど、やっぱり映像を見ると涙があふれる。

>みんなの節約が被災地の皆さんの暮らしを楽にしてあげられることにつながります。
>私も日が落ちるまで電気はつけない。
>消費が集中する時間帯18時~19時を避けて炊飯などは早い時間帯に済ませておく。
>エアコン暖房しないで上着を着て暖をとる。
>日が沈んだら早めに就寝。
>昨日から実践中です。

私はパソコンも席を立つときはシャットダウンします。今までは付けっぱなしだったから。。。
手元が暗くてもぎりぎりまで電気をつけない。やっぱり微々たることだけど。

>ほんの小さな事だけど、被災者の方達のために私もできることをやります。
>今回高知に行けなかったキャンセル払い戻しの一部を寄付しました。

>一日も早い復興の実現に向けてファイト!

来られなかったのは残念だったけど、私も少しですが郵便局から寄付しました。
一緒にファイト!

Re.怖かったぁ

怖かったねぇ。
セレ母がメールくれたときは連絡の取れない友人や、子供たち、親戚たちにメールをしていました。私も一人だったので、セレ母が心細かったのがよくわかるわ。外で小さな音がしただけで怖かった。

もう二度と経験したくない長い夜でした。

まだ余震もあり、今度は原発の心配も。。。。
一日も早く普段の生活に戻れますように祈ってます!!

Re.こんにちは~♪

恵ちゃんも大変やったね。

力のない私には一人でも多く助けられるように、祈ることしかできません。
これから始まる不自由な生活も一緒に共有したいです。

戻れるのならあの日に戻りたい。頑張ろうと思ったり、くじけそうになったり
あまりにもむごい現実です。

これ以上大変な事態になりませんように!!ただ祈ります。
一日でも早く元の平穏な生活に戻れますように。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)